構図:反対色の活用


露出:単レンズの魅力(APS サイズのカメラでも背景をぼかせる)